home
判らない語句はこちらから検索→  
writing fun connect renka
novel poem word&read juel chat mail profile book




《太陽》








今日の私が幸せなのは

あなたが居てくれるからです

時には穏やかな風をそよがせ

あるいは鮮やかに世界を彩り

姿が見えない時だってあるけれど

いつだってあなたはそこに居てくれるから


安らかにいとおしく

私は花輪をつぎましょう

どこまでも続くこの可憐な草原は

あなたが作り上げました

だから私はすべての花びらに口付けて

あなたへの愛を囁きましょう


雨音響くその日には

私はあなたを想いましょう

窓から見えるどこまでも続く雨雲は

あなたを包む寝床です

だから私は雨音を子守り歌にして

あなたの幸いを祈りましょう


明日の私が待ち遠しいのは

あなたという存在があるからです

未来を夢見ることが出来るのは

あなたがずっとそこに居ると知っているからです


ねぇ だから大好きなあなた

あなたに私の祈りが届きますように







第三作目は《太陽》。

これはちゃんとイメージをして書いてみたのですが、

いかがでしょうか??

太陽が悪いイメージを持っている所も在ると思いますけれど、

やっぱり優しいイメージの方が好きです♪



∧top∧





top▲